★「月刊ヴィアン」スタッフの取材裏話♪★

群馬県内で毎月22万部発行のフリーペーパー「月刊ヴィアン」スタッフのブログです。群馬の地元情報満載でお届けします!
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

京都の穴場紹介--銀閣寺へ行ったらここ。

増田です。急に涼しくなってきましたね。
今回は、京都の庶民的グルメスポットをご紹介します。
金閣寺とともに有名な銀閣寺にほど近い、銀閣寺キャンデー店です。
桜並木で知られる「哲学の道」の、西端の大きな交差点にあります。
銀閣寺銀閣寺 金閣寺金閣寺

こちらは、いつから営業しているかちょっと分かりませんが、かなりイイ感じに“昭和のニオイ”が漂う、手作りアイスキャンデーのお店です。
銀閣寺キャンデー店
ストロベリー、ソーダ、オレンジの「氷のアイス」(棒付きアイスキャンデー)が、1本60円。
「クリームのキャンデー」(ミルク系?の棒付きアイスキャンデー)だと、1本130円……など、かなりお安い価格設定です。
私のお勧めは「抹茶」(130円)。懐かしい味がたまらないんですよねー。
店の外から、カウンター越しにおじさんに声をかけると、「はいどうぞ」と、言葉少なにアイスを手渡してくれます。
ミルク抹茶
店の前にベンチがあるので、腰掛けて食べちゃいましょう。
ちょっと地元人になった気分が味わえますよ(笑)
ちなみに、なんと1杯30円から飲める「パインジュース」、京都名物の「冷やしあめ」(小1杯100円)なんかも売ってますよ。

夏も終わりに近い今日このごろですが、京都はまだまだ残暑の厳しい日が続くことでしょう。
これからやってくる秋の紅葉の季節にも開店していると思うので、京都へ旅行へ行った際には、ちょっと休憩がてら立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
bw_uploads_QnmC3IK3gr4.jpg
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
月刊Vien(ヴィアン)公式HP http://www.vien.co.jp/
広告掲載・紙面に関するお問い合わせは、
電話 027-219-2008(代)FAX 027-236-0102
メール 
vien@vien.co.jp までお願いいたします。
スポンサーサイト
【 2007/08/31 (Fri) 】 ★TRIP-旅日記♪-★ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

「月刊ヴィアン」スタッフ

Author:「月刊ヴィアン」スタッフ
■「月刊Vien(ヴィアン)」は、前橋・高崎を中心に毎月22万部発行されている月刊無料生活情報誌です。コンセプトは、「『群馬びと』の“ココロくすぐる”」です。毎号、グルメ・医療・健康・旅をテーマに読者のニーズに合わせた誌面内容をしています。
■特長は時節に合わせた巻頭特集記事や食の情報、群馬のスポーツ情報などを掲載しており、見ごたえ充分の記事内容。地元群馬のFM局・エフエム群馬とコラボレーションした月イチレギュラー番組『月刊!ラジ・ヴィアン』のレポートページほか、季節ごとの企画ももりだくさん!
■そんな「月刊ヴィアン」編集部のスタッフは、少数ながらも元気いっぱい、群馬県内のグルメやトレンド情報を、誌面に載せられなかった分まで、ブログでご紹介していきます。

置き本スポットはこちら!
★★★★★★★★★★★★★★★
月刊Vien(ヴィアン)公式HP

↑これからますます充実の予定です♪

広告掲載・紙面に関するお問い合わせは、
電話 027-289-2500(代)
FAX 027-289-2501
または、メール

までお願いいたします。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。