FC2ブログ

★「月刊ヴィアン」スタッフの取材裏話♪★

群馬県内で毎月22万部発行のフリーペーパー「月刊ヴィアン」スタッフのブログです。群馬の地元情報満載でお届けします!
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

高崎駅でゲット、変わり駅弁

増田です。
今月も新刊が発行されました。
月末にかけて配布されていますので、残念ながら配布エリア外の方は、
ぜひお近くの置き本スポットで「月刊ヴィアン」9月号をゲットしてくださいね。

さて、今月号の巻頭特集は、
「出かけよう、人と地球にやさしい旅に ~鉄道と自転車で、エコな旅を楽しむ~」です。

鉄道の旅の友と言えば、「駅弁」ですよね。

群馬で有名な駅弁といえば、
駅弁発祥の地・「横川の釜飯」(900円/峠の釜飯本舗 おぎのや)と、
真っ赤なダルマの容器が印象的な「だるま弁当」(900円/たかべん)ですよね。

JR高崎駅で、ちょっと変わった駅弁をゲットできるって知ってますか?
駅弁
左上/「ハローキティのだるま弁当」(900円/たかべん)
左下/「上州D51弁当」(800円/たかべん)
右上下/「上州の朝がゆ」(350円/たかべん、上はパッケージ)

中でも、写真右の「上州の朝がゆ」は、一日100個限定で販売しているレアもの。
改札を通らずに買う場合、競争率が高く……朝7:00に行ってもほぼ売り切れ確実です(-.-;;;

かく言う増田も、誌面掲載のためゲットしようと7:00に売り場へ行きましたが、ゲットならず。
翌日、予約してようやく手に入れたのでした。


そして「上州D51弁当」は、群馬でSLが走っている期間限定発売です。
こちらは墨入りご飯に和の食材が色鮮やかに並び、ちょっと大人な感じ。

「ハローキティのだるま弁当」は、見ての通り子供が喜ぶ食材に、キティの容器&袋付きです。

ほかにも、かなりリアルなダルマの陶器に入った「復古だるま弁当」(1,300円/たかべん)や、
松茸の収穫量によって峠の釜飯本舗 おぎのや で販売される“かもしれない”、
国産松茸を使用した「峠の松茸飯」(推定価格1,900円)など、けっこうレアなものがあります。
(「峠の松茸飯」は、高崎駅では買えません。年によっては発売しないこともあるらしいです)

旅情を盛り上げてくれる駅弁、もちろん鉄道を利用しなくてもおいしいものはおいしいです(笑)
旅気分を味わいたい人におすすめのグルメですよ。

bw_uploads_QnmC3IK3gr4_2.jpg
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
月刊Vien(ヴィアン)公式HP 
http://www.vien.co.jp/
広告掲載・紙面に関するお問い合わせは、
電話 027-219-2008(代)FAX 027-236-0102
メール 
vien@vien.co.jp までお願いいたします。



スポンサーサイト



【 2008/08/26 (Tue) 】 ★日々のできごと★ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

「月刊ヴィアン」スタッフ

Author:「月刊ヴィアン」スタッフ
■「月刊Vien(ヴィアン)」は、前橋・高崎を中心に毎月22万部発行されている月刊無料生活情報誌です。コンセプトは、「『群馬びと』の“ココロくすぐる”」です。毎号、グルメ・医療・健康・旅をテーマに読者のニーズに合わせた誌面内容をしています。
■特長は時節に合わせた巻頭特集記事や食の情報、群馬のスポーツ情報などを掲載しており、見ごたえ充分の記事内容。地元群馬のFM局・エフエム群馬とコラボレーションした月イチレギュラー番組『月刊!ラジ・ヴィアン』のレポートページほか、季節ごとの企画ももりだくさん!
■そんな「月刊ヴィアン」編集部のスタッフは、少数ながらも元気いっぱい、群馬県内のグルメやトレンド情報を、誌面に載せられなかった分まで、ブログでご紹介していきます。

置き本スポットはこちら!
★★★★★★★★★★★★★★★
月刊Vien(ヴィアン)公式HP

↑これからますます充実の予定です♪

広告掲載・紙面に関するお問い合わせは、
電話 027-289-2500(代)
FAX 027-289-2501
または、メール

までお願いいたします。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索