FC2ブログ

★「月刊ヴィアン」スタッフの取材裏話♪★

群馬県内で毎月22万部発行のフリーペーパー「月刊ヴィアン」スタッフのブログです。群馬の地元情報満載でお届けします!
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102

下仁田グルメ!カツ丼「きよしや」、お土産「本宿どうなつ」

増田です。今日も良い天気でしたね~。

いよいよ、行楽にぴったりの季節になりました。
今回は、ちょっと足を伸ばして、下仁田町のおススメグルメを紹介します。

7月号では、本誌面とラジ・ヴィアンのちょっとした連動企画?が掲載予定です。
内容は詳しくご紹介できませんが、下仁田町をクローズアップしていきます。

ほたる山公園からの眺め.JPG下仁田町といえば、言わずと知れた「葱(ねぎ)と蒟蒻(こんにゃく)の町」。
でも実は、国道254号からちょっと入った商店街には昭和情緒あふれる食堂がたくさんあって、しかもどこもオイシイんですよ。知ってました?

商店街は上信電鉄下仁田駅の周辺にあります。
ぷらりと歩けば、町の人だけで味わうにはもったいないようなオイシイお店ばかりなんだとか。これは、確かめなければ(←取材のためですよ、もっちろん(*^-')b~゜)

この日は朝早くに町へ訪れたので、まずは下調べ。
散歩中のオバさまに町内のおススメグルメスポットを聞いてみたところ、突然の「知らない女」のぶしつけな質問に、
「そーね、たくさんあるわね。カツ丼が有名なのは“すずき屋食堂”とか、“きよしや”さん、“鍋屋”さんあたりかしらね。“一番”の餃子は、お客さんが入ってから包み始めるから面白いのよ。“茶茶”のパスタも人気ね。このあたりは水がおいしいからかな、どこも本当においしいから食べてってね」と、丁寧に教えてくれました。

きよしや.JPG今回、私が食事に訪れたのは、地元はもとより、県内外からも常連客が集まる食堂、「きよしや」さん。実は、ツーリング仲間の口コミで、以前にも2度食べに来たことがあったのですが。
一押しはもちろんカツ丼。まずは、特製カツ丼(700円)を試してほしいです。
男性には、煮カツ・ライス・ラーメンがセットで800円(!)というお得なメニューもあります。

さてさて、早速、運ばれてきた「特製カツ丼」のふたを開けると……西毛独特の、卵でとじていないカツ丼です。しょう油ベースの甘辛いタレで煮たカツがご飯の上に2枚も載っていて、ボリュームたっぷり!これがクセになるんですねー。
ちなみに、店内には、ちょっと若いころの初々しい市川まどかアナウンサー(エフエム群馬)が、にっこりと微笑む“おいしかったです”のお礼カードが飾られていました。

本宿街並み.JPG続いて、お土産に……と向かったのは、役場から国道254号をさらに長野方面へ8.5キロほど向かったところにある、「本宿」。和美峠の入り口です。

白いしっくいの壁や、赤レンガ調の建物などが道の両脇に立ち並ぶこの一帯は、その昔、信州からの米の取引市場がある重要な場所だったとか。

中でもひときわ目立つ和風の建物が、「古月亭」という和菓子屋さん。
こちらの「本宿どうなつ」は、体にやさしい果糖を使用し、北海道産のインゲン豆を炊いた、甘さ控えめの餡(あん)が入った、外はサクサク・中はとろけるような柔らかさの揚げドーナツなんです。
古月堂.JPG本宿どうなつ.JPG1個100円(5個480円、10個950円)。
なんというか、素朴でなつかしいのに、食べたことのない上品な味わい……という感じです。

旅のお供に持ち帰るもよし、旅土産として仲間に振舞うもよし、のおいしい出合いでした。
Byますだ.jpg
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
月刊Vien(ヴィアン)公式HP http://www.vien.co.jp/
広告掲載・紙面に関するお問い合わせは、
電話 027-219-2008(代)FAX 027-236-0102
メール 
vien@vien.co.jp までお願いいたします。

スポンサーサイト



【 2007/06/04 (Mon) 】 ★TRIP-旅日記♪-★ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

「月刊ヴィアン」スタッフ

Author:「月刊ヴィアン」スタッフ
■「月刊Vien(ヴィアン)」は、前橋・高崎を中心に毎月22万部発行されている月刊無料生活情報誌です。コンセプトは、「『群馬びと』の“ココロくすぐる”」です。毎号、グルメ・医療・健康・旅をテーマに読者のニーズに合わせた誌面内容をしています。
■特長は時節に合わせた巻頭特集記事や食の情報、群馬のスポーツ情報などを掲載しており、見ごたえ充分の記事内容。地元群馬のFM局・エフエム群馬とコラボレーションした月イチレギュラー番組『月刊!ラジ・ヴィアン』のレポートページほか、季節ごとの企画ももりだくさん!
■そんな「月刊ヴィアン」編集部のスタッフは、少数ながらも元気いっぱい、群馬県内のグルメやトレンド情報を、誌面に載せられなかった分まで、ブログでご紹介していきます。

置き本スポットはこちら!
★★★★★★★★★★★★★★★
月刊Vien(ヴィアン)公式HP

↑これからますます充実の予定です♪

広告掲載・紙面に関するお問い合わせは、
電話 027-289-2500(代)
FAX 027-289-2501
または、メール

までお願いいたします。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索