★「月刊ヴィアン」スタッフの取材裏話♪★

群馬県内で毎月22万部発行のフリーペーパー「月刊ヴィアン」スタッフのブログです。群馬の地元情報満載でお届けします!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

8月11日群馬ダイヤモンドペガサスVS新潟アルビレックスBC

8月11日(日)13:00 城南球場

群馬ダイヤモンドペガサス6-1新潟アルビレックスBC
7回に5得点を挙げ、
首位・新潟に逆転勝利!


栗山
後期はいまだ負けていないエース栗山が先発

 後期はマウイ戦での敗戦だけという現在首位の新潟との対戦。新潟はリーグ一の防御率を誇るエース寺田哲也を先発に起用。群馬もエース栗山賢をマウンドに上げ、エース同士の投げ合いとなった。
4回に3番デニングにソロホームランを打たれたものの、5回裏に群馬も、7番伊藤彰大と2番山本藤宣吏がツー ベースヒットを放って同点に持ち込んだ。7回表に群馬はワンアウト1、3塁で1打逆転のピンチを迎えたが、2塁に盗塁を狙っていたランナーを栗山の牽制球で刺し、後続を内野フライに打ち取り、失点の危機を脱した。

ピンチ
7回表のワンアウト1、3塁のピンチで、マウンドに駆け寄った五十嵐監督。その直後、栗山が牽制球でランナーを刺し、後続打者をフライに打ち取り、失点の危機を脱した

 その裏の攻撃で、先頭バッターの7番伊藤がソロホームランを放ち逆転に成功。続く8番土屋旭宏もスリーベースヒットで追加点のチャンスを作ると、3番橋本拓也のセンター前へのタイムリーヒット、4番大松陽平のレフト線へのタイムリーツーベースヒットなどで、この回に5点を奪いリードを広げた。群馬は8回にラミレス、9回に清水信寿をマウンドに上げ、新潟打線を0に抑え、新潟に後期2つ目の黒星をつけた。

伊藤
7回裏にソロホームランを放った伊藤。これを機に群馬打線が勢いづいた

大松
4番大松もタイムリーツーベースヒットを打ち、主軸の役割を果たした

 「伊藤のホームランは大きかった。それを呼び込んだのも栗山のピッチングが呼んだもの」と、伊藤と栗山をねぎらった五十嵐監督。
 今季3本目のホームランを打った伊藤は、「最近調子が悪かったので、ストレートに絞って、逆方向のレフトを意識していた。打った瞬間は抜けてくれと思ったがホームランになった。新潟のエースの寺田はいいピッチャーなのでどうしても打ち崩したかった」と語り、復調への手ごたえを感じていた。
 勝利投手になった栗山は、チームの成績が思わしくない中で今季8勝目を挙げ、後期は負けていない。「ここで自分が勝つことで、他のピッチャーを楽に投げさせてあげたい」と、エースとしての風格を漂わせていた。
 次は8月14日に敷島で、2位の信濃と対戦する。信濃とゲーム差4の群馬は、後期優勝に向け、負けられない試合となる。

スポンサーサイト
【 2013/08/12 (Mon) 】 スポーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

「月刊ヴィアン」スタッフ

Author:「月刊ヴィアン」スタッフ
■「月刊Vien(ヴィアン)」は、前橋・高崎を中心に毎月22万部発行されている月刊無料生活情報誌です。コンセプトは、「『群馬びと』の“ココロくすぐる”」です。毎号、グルメ・医療・健康・旅をテーマに読者のニーズに合わせた誌面内容をしています。
■特長は時節に合わせた巻頭特集記事や食の情報、群馬のスポーツ情報などを掲載しており、見ごたえ充分の記事内容。地元群馬のFM局・エフエム群馬とコラボレーションした月イチレギュラー番組『月刊!ラジ・ヴィアン』のレポートページほか、季節ごとの企画ももりだくさん!
■そんな「月刊ヴィアン」編集部のスタッフは、少数ながらも元気いっぱい、群馬県内のグルメやトレンド情報を、誌面に載せられなかった分まで、ブログでご紹介していきます。

置き本スポットはこちら!
★★★★★★★★★★★★★★★
月刊Vien(ヴィアン)公式HP

↑これからますます充実の予定です♪

広告掲載・紙面に関するお問い合わせは、
電話 027-289-2500(代)
FAX 027-289-2501
または、メール

までお願いいたします。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。