★「月刊ヴィアン」スタッフの取材裏話♪★

群馬県内で毎月22万部発行のフリーペーパー「月刊ヴィアン」スタッフのブログです。群馬の地元情報満載でお届けします!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

bjリーグ 2013‐14 群馬VS浜松(2月1日)

2014年2月1日(土)18:00ティップオフ 館林市城沼総合体育館 観客:804人
レフリー:加藤和義、デビッド・ロウ、小泉慎二

群馬クレインサンダーズ62‐77浜松・東三河フェニックス
              23 1Q 16
          8 2Q 15
          4 3Q 26
          7 4Q 20


3Q開始のつまずきが最後まで響く

 群馬はジャメイン・グリーン、シルベスター・モーガンらのシュートが決まり、西地区3位の浜松に対し、1Qは23‐16とゲームの主導権を握った。だが、2Qに入り、藤田HC代行が「OFが重くなった」と言うようにボールが回らなくなり、わずか8点に抑えられ、31-31で2Qを終えた。
 3Q開始すぐに、浜松のアキ・チェンバースの2連続3Pシュートが決まり、その後も昨季群馬に在籍したジャメイン・グリーンの3Pなどで31-46と一気に点差が開いた。その間、群馬は3Q開始から4分間も無得点。パスミスなどターンオーバーも連発。だがこの苦境を救ったのが岡田慎吾のシュートだった。これをきっかけに群馬も点が決まりだし、浜松と互角勝負に持ち込んだ。

岡田慎吾
3Qは岡田の3Pで悪い流れを断ち切った

 4Qで、一時は10点差まで詰め寄るも、サイラス・テイト、チェンバースの連続得点で17点差に開き、浜松に62‐77で敗れた。3Qの点差がそのまま後半まで響いた試合だった。
 試合後、藤田HC代行も「3Qの出だしがすべてだったと思う。オフェンスが重くなって、ディフェンスの戻りが遅く、トランジションからの3Pをボコボコとやられてしまった」と悔やみ、明日の試合で勝つためには「1対1ばかりでは点は獲れないので、もっとボールを回して、みんなでボールをシェアしないといけない。問題点はクリアだ」と、前を向いた。

友利健哉
5アシストも、7本放ったシュートはすべて外れ、明日へのリベンジを誓った友利

 またキャプテンの友利は「34分試合に出ている僕が0点なのは問題。日本人の得点が必要なので、明日は責任を持って点を決めないといけない」と語り、「明日、勝つためには絶対にディフェンスリバウンドを獲らなくてはならない。そしてボールをシェアする、シュートを決めることが大事になる」と、課題を口にした。 

シルベスターモーガン
4Qにファストブレイクでシュートに行こうとジャンプをした瞬間、右ひざを故障し床に崩れ落ちたモーガン。今季絶望の大ケガをし、痛みをこらえながらベンチでチームメイトの戦いを見守った

ディリオンスニード
大阪から急きょ加入したディリオン・スニード。この試合が群馬での初出場となった。インサイドでパワーを発揮する。カルロス・ディクソンとは昨季、岩手時代のチームメイト

【登録選手】 ※色文字は先発
≪群馬≫#0小淵 雅(故障)、#1ジャメイン・グリーン、#5友利健哉#9高田紘久#11岡田慎吾、#21鈴木 豊、#23シルベスター・モーガン#32カルロス・ディクソン、#33俊野達彦、#43ディリオン・スニード、#91奥本友人

≪浜松≫#0ジャメイン・ディクソン、#1大石慎之介、#2椎名雄大、#3大口真洋、#6山田真輝、#8太田敦也、#9川満寿史、#12村上慎也、#15アキ・チェンバース、#23ディショーン・スティーブンス、#40レイ・ニクソン、#44サイラス・テイト

【最多得点】
①ジャメイン・グリーン(群馬)…20本、②ジャメイン・ディクソン(浜松)…17本、③サイラス・テイト(浜松)…13本

【最多3P】
①ジャメイン・ディクソン、アキ・チェンバース(浜松)…3本、③ジャメイン・グリーン、椎名雄大(浜松)…2本

【最多リバウンド】
①ジャメイン・グリーン(群馬)、ディショーン・スティーブンス(浜松)…9本、③ジャメイン・ディクソン、太田敦也(浜松)…8本

【最多アシスト】①友利健哉(群馬)…5、②ジャメイン・ディクソン(浜松)…4、③レイ・ニクソン、サイラス・テイト(浜松)…3 
スポンサーサイト
【 2014/02/01 (Sat) 】 bjリーグ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

「月刊ヴィアン」スタッフ

Author:「月刊ヴィアン」スタッフ
■「月刊Vien(ヴィアン)」は、前橋・高崎を中心に毎月22万部発行されている月刊無料生活情報誌です。コンセプトは、「『群馬びと』の“ココロくすぐる”」です。毎号、グルメ・医療・健康・旅をテーマに読者のニーズに合わせた誌面内容をしています。
■特長は時節に合わせた巻頭特集記事や食の情報、群馬のスポーツ情報などを掲載しており、見ごたえ充分の記事内容。地元群馬のFM局・エフエム群馬とコラボレーションした月イチレギュラー番組『月刊!ラジ・ヴィアン』のレポートページほか、季節ごとの企画ももりだくさん!
■そんな「月刊ヴィアン」編集部のスタッフは、少数ながらも元気いっぱい、群馬県内のグルメやトレンド情報を、誌面に載せられなかった分まで、ブログでご紹介していきます。

置き本スポットはこちら!
★★★★★★★★★★★★★★★
月刊Vien(ヴィアン)公式HP

↑これからますます充実の予定です♪

広告掲載・紙面に関するお問い合わせは、
電話 027-289-2500(代)
FAX 027-289-2501
または、メール

までお願いいたします。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。