★「月刊ヴィアン」スタッフの取材裏話♪★

群馬県内で毎月22万部発行のフリーペーパー「月刊ヴィアン」スタッフのブログです。群馬の地元情報満載でお届けします!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ラグビー】二冠に向けて発進! パナソニックワイルドナイツ

4年ぶりの日本選手権制覇と2冠達成をめざし
神戸製鋼と激突!!


 リーグ戦と日本選手権の悲願の2冠達成なるか――。
 本日14時より、リーグ優勝を果たしたパナソニックワイルドナイツが日本選手権準決勝に登場します。
今季のリーグ戦セカンドステージで32-31と死闘を展開。後半34分に堀江のトライで1点差で勝利をものにしたゲームで、今回もタフな試合が予想されます。

 パナソニックはキャプテンの堀江翔太(HO/フッカー)と田中史朗(スクラムハーフ/SH)が世界最高峰のリーグ、スーパーラグビーに今年も参戦するためチームから離れています。戦力ダウンは否めないところはありますが、今季のパナソニックはそんな不安を打ち消すほど、これまで出場機会の少なかった選手や若手の成長が著しいです。
 
 堀江のポジションには設楽哲也が、田中のところにはイーリー・ニコラスが入る予定。今季、チームキャプテンになった堀江は、昨季スーパーラグビーに所属するオーストラリアのレベルズというチームで試合に出られない選手への差別を経験。「これではチームは一つになれない!」と実感し、パナソニックに帰ってきてキャプテンをまかされた時に、試合に出られないメンバーまで含めてチームだという信念のもと、なるべく多くの選手に出場機会を与えるようにチームに働きかけました。その成果がチーム力の底上げにつながっています。

 今月号のヴィアンでは、日本ラグビー界で、職人技のような安定したプレーで攻守にわたりチームに貢献している若松大志さんのインタビューを掲載しています。今年35歳ですが、まだまだ若手に引けを取らないプレーでチームを落ち着けています。彼は、「個人としては何分試合に出られるか分からないし、出られるのかも分からないですけど、ベテランの味を出して、チームがピンチの時に投入されれば流れを変えるようなプレーをしたいし、勝っているならしっかりとタックルしたり、ディフェンスをしたりして、そういったところを誰よりも先にして、チームの勝利に貢献したいと思います。そしてノリさん(中嶋監督)を胴上げしてあげたいですね」と言っていましたが、チーム全員が一つになって戦っていると感じる言葉でした。

 取材のたびに驚くのですが、いつ行ってもクラブハウスがきれいなんです。食堂やトレーニングルームがある2階に上がるときには階段のところで靴を脱ぐのですが、皆きちんと靴を揃えています。忘れ物をすると、たとえカメラマンであろうと忘れ物1泊1000円を罰金として徴収されます。これは物を大事にしようということからきているそうです。

 また選手としても振る舞いも皆、素晴らしく、田中選手にインタビューした時は、日本のスーパースターにもかかわらずおごったところが微塵もなく、クラブハウスの2階上がるときに自ら取材陣のスリッパを出してくれたり、緊張をほぐそうと、「僕、スターなんで、星の柄の洋服を着てきました」と言って笑わせてくれました。真相は私服をほとんど持っていなくて、仕方なく星の柄の服を着てきたそうです。でもスターだけによく似合ってました!

 現役オーストラリア代表のベリック・バーンズ選手は、2階のベランダでインタビューをしようということになった時に、取材陣の分まで椅子を運んでくれて、取材が終わった後はさっと片づけてくれました。バーンズ選手もさりげない気遣いを見せてくれて、インタビュー中は面白い話をたくさんしてくれて、約1時間の取材があっという間に終わってしましました。

 パナソニックの選手たちのインタビューは、毎回楽しみです。ラグビーを知らな人たちにも、選手たちが頑張っている様子を伝え、必死に努力している姿勢から読者の皆さんに少しでも力を与えられたらと思っています。

 今日は日本選手権の準決勝。今日の試合が山場です。今日を勝てばリーグ戦と悲願の二冠達成がグンと近づきます!
ここ2年は、サントリーが二冠を達成し一人勝ちの状態でしたが、今季チーム力が安定しているのはパナソニックです。

 今日14時からNHK Eテレで生放送があります。
テレビから駒沢で戦う選手たちに、熱い声援をお願いします!
テレビを見られない人は、日本ラグビー協会のHPで試合の速報をしてくれています。
そして、9日の決勝戦の応援に秩父宮へ行きましょう!
感動する試合をきっと見せてくれるはずです。
そのために今日の試合は絶対に勝ってほしいと願うばかりです。

(文/星野志保)

◆第51回日本ラグビーフットボール選手権大会
3月1日(土)14:05キックオフ 駒沢オリンピック公園陸上競技場
パナソニックワイルドナイツ VS 神戸製鋼コベルコスティーラーズ

【スタメン】
1 稲垣啓太
2 設楽哲也
3 相馬朋和
4 劉 永男
5 ダニエル・ヒーナン
6 バツベイ シオネ
7 西原忠佑
8 ホラニ龍コリニアシ
9 イーリー ニコラス
10 ベリック・バーンズ
11 山田章仁
12 林 泰基
13 霜村誠一
14 北川智規
15 笹倉康誉

【リザーブ】
室井達彦
河野悠耀
川俣直樹
飯島陽一
若松大志
高安厚史
野口裕也
JP・ピーターセン



スポンサーサイト
【 2014/03/01 (Sat) 】 スポーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

「月刊ヴィアン」スタッフ

Author:「月刊ヴィアン」スタッフ
■「月刊Vien(ヴィアン)」は、前橋・高崎を中心に毎月22万部発行されている月刊無料生活情報誌です。コンセプトは、「『群馬びと』の“ココロくすぐる”」です。毎号、グルメ・医療・健康・旅をテーマに読者のニーズに合わせた誌面内容をしています。
■特長は時節に合わせた巻頭特集記事や食の情報、群馬のスポーツ情報などを掲載しており、見ごたえ充分の記事内容。地元群馬のFM局・エフエム群馬とコラボレーションした月イチレギュラー番組『月刊!ラジ・ヴィアン』のレポートページほか、季節ごとの企画ももりだくさん!
■そんな「月刊ヴィアン」編集部のスタッフは、少数ながらも元気いっぱい、群馬県内のグルメやトレンド情報を、誌面に載せられなかった分まで、ブログでご紹介していきます。

置き本スポットはこちら!
★★★★★★★★★★★★★★★
月刊Vien(ヴィアン)公式HP

↑これからますます充実の予定です♪

広告掲載・紙面に関するお問い合わせは、
電話 027-289-2500(代)
FAX 027-289-2501
または、メール

までお願いいたします。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。